シンガポールカジノ|カジノは一大複合施設!








シンガポールのカジノは、今や一大複合施設になっています。


カジノだけに目が行きがちですが、
シンガポールにある2つのカジノには、
様々な施設が併設されています。


マリーナベイサンズカジノには大きな劇場やホテル、
ショッピングセンターや多数のレストランが併設されています。
(カジノを含めたこれらを、一般的に、統合施設と呼びます)


リゾートワールドセントーサカジノにはショッピングセンターや、
ユニバーサルスタジオシンガポール、
更には今年になって、とっても大きな水族館なども完成し、
ギャンブルをしない方で満足に楽しめるようになっています。


シンガポールでカジノ法案が可決された時のルールとして、
「カジノだけではなく、その他の商業施設を併設しなければいけない」
こういったルールがあったそうです。


そのため、カジノ以上に目を引く様々な複合施設を建設し、
これからもまだまだ色々な施設がオープンする予定だそうです。


先日シンガポールに行った時、
話題の水族館シーアクアリウムに行ってきました。


なんと!


世界最大の水族館らしく、
中には世界最大の水槽パネルがありたくさんの魚が泳いでいました。


数年前では考えられないくらい、
今のシンガポールには観光名所が出来ています。


シンガポールは今、マカオに次ぐカジノ大国と言われていますが、
カジノ以外の観光名所もおすすめです。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です